感想の掃き溜め

140字に収まらなかった主観

肯定力の高すぎるアイドルにひれ伏したおたく

 

 

 

 ついに行くことができました。パンダドラゴン&研修生定期イベント!

 ステージの上のみなさんがとにかく素敵で、きらきらしていて、最高に楽しいライブでした。そのライブについてもたくさん書きたいことがあるのですが、それはまた後日改めてあげるとして、今回はこのライブの後に行われた特典会での出来事についてです。

 

 

 

 今回の特典会は、わたしにとってパンダドラゴンさん、研修生さんと直接お話する初めての機会でした。ですので、オーディションファイナルから今日までとても楽しく拝見させていただいていることなどをお伝えできたら良いなぁ、とぼんやり考えつつ特典会に臨みました。

 結果としては、1部後2部後と合わせて運良く全員のところにお邪魔することができたのですが、アイドルの発するきらきらで脳細胞が死ぬ病を患っているため、「スゴクタノシカッタデス」程度の言葉を発するのがやっとでした(死)。

 

 そんな小学生もびっくりな語彙力の感想しか話さないおたくにもアイドルの皆様はさすがで、どの曲が良かったですか?と話を広げようとしてくれたり、自分はこの曲が楽しかった!とご自身のことを教えてくださったり。

いつからパンダドラゴンに興味を持ってくれてるんですか?という質問もあって、いろいろな舞台をきっかけに会いに来てくれるファンが増えたことをご本人さんたちも感じていらっしゃるんだなぁと考えたりしながら、非常に楽しく過ごすことができました。

 

  全員それぞれに個性的でとても楽しかったのですが、その中でも特に心を打たれた出来事がありました。 

 2部後の特典会で、リーダーのようたくんの所に伺ったときのことです。ようたくんの言葉から滲み出る圧倒的な肯定力にただただひれ伏しました。そう感じたふたつの言葉について書いていきます。

 

 

 

 1部後の特典会でお話した際に、わたしがこういうブログを書きまくってしまうタイプのおたくだということはお伝えしていたので、会話の始まりは今日のこともたくさん綴れそうですか?という問いからでした。「綴る」という言葉選びに感嘆し心の中で崩れ落ちつつ、なんとか会話を続けました。

 そんな流れだったため、自然と話題はブログのことになったのですが、その中でようたくんが、「そういういうふうに(ブログなどで)書いてもらえる対象に自分がなっていることが嬉しい」と仰ったんです。すごく素敵な言葉を聞いてしまった、と思いました。

 

 ファンをしていると、どうしてもそのとき思ったことを言いたくなるし、今はそのためのツールがたくさんあります。なのでつい、気軽に何でも言葉にしてしまうけど、そうやって書いたことがもしかしたら他人から見たら失礼にあたることかもしれないし、ご本人の目に留まったら不快な思いをさせてしまうものなのかもしれない。たまにそんなことを考えます。このことって本当はもっといつも気を遣っていなければならないものだと思うのですが、実際は全くできていません。だからと言ってなんでも言って良いわけではもちろん全然全くないけれど、自分のことを書いてくれることがまず嬉しい、とアイドルご本人から言っていただけるのは、ある意味救われたような気持ちになりました。

 

 

 こういった所謂アイドルとの接触系のイベントのどんな所に楽しさや価値を見出しているかは人によって千差万別だと思うのですが、わたしの場合は、ライブなどの感想を直接伝えられることがそのひとつです。とは言え先述したように、実際にご本人を目の前にすると頭が爆発して言葉が全部吹っ飛ぶので、上手く伝えられたことはほとんどありません。こうやって感想を文章にしているのは、自分があとから振り返るためというのがいちばんの理由なのですが、万が一億が一ここで書いたことがご本人様たちの目に留まって、わたしが感じた楽しい気持ちやはっぴーな気持ちがちょっとでも伝われば…というのもほんの少しだけあります。

 

 ただ、せっかくその機会があるのだから直接うまいこと伝えられればそれに越したことはないとも思っています。そんなことを話しの流れでうっかり言ってしまったのですが、それに対してようたくんはさらっと、それはそれぞれのスタイルだから別に良いと思うし、書いてくれたら(自分は)見るから。と仰られたのです。さすがにひれ伏しました。心のなかで。

 

 

 肯定力がすごすぎる。言ってしまえばこれもひとつの客商売なので、客であるわたしの喜びそうなことを言ってくださってるんだとはわかっているのですが、相手の発言を受けてそれをプラスの方向に上げる。それって簡単にできることではないと思います。スーパーカウンセラーようた。

 

 あまりにも感動したので今回はようたくんについて長々と書きましたが、確実に言えるのはひとつです。

パンダドラゴンさんも研修生さんも、接触すごい楽しいからみんな早く行った方がいいよーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

おわり